エンタメ

ファンキー加藤、タイムマシン発言でネット大炎上!

投稿日:

いまだ復帰への厳しい道、ネットユーザーのほぼ全員が敵

先日、しゃべくり007に出演したファンキー加藤。

ほぼNGなしでの出演オファーにオッケイしたというので、同じ出演者から、NGありすぎでしょ?のツッコミが。

過去のW不倫騒動のネタを、昔話のように扱ってイメージ回復を狙ったのか、その発言内容でネット上が大炎上した。

1億5千万円でタイムマシンで過去に戻って自分をボコボコにしたい発言

そもそもの発端は、今から約3年前、お笑い芸人アンタッチャブルの柴田英嗣の元妻と、W不倫、不貞をしたあげく、しかも妊娠させていたことが発覚して世間を騒がせた。

「ラブソングが一切書けなくなった」の発言もそうとう問題だが、タイムマシンで過去に戻れるなら、「1億5千万円までなら出せる」と発言した。

しかもあろうことか、過去の自分に「5年前くらいまで戻って、お前ふざけんなよ、ってぶん殴りますよ」とスタジオの笑いを誘ったが、これがネット上では、1ミリも笑えないと大炎上。

「大切な命なのにタイムマシーンで消したいなんて、涙が出てきた」

「不倫の末に生まれた子供を全否定するような人間はクズ」など、

イメージ回復どころか、さらにファンキー加藤のイメージを悪化させる発言となってしまった。

イベントの告知で出演したにもかかわらず、完全な逆効果どころか、さらにイメージを悪化させるなど、完全復帰が遠のくばかり。

軽率な発言で、ソロ活動5周年にも影響しそうな勢いです。

おそらく事の大きさを本人が一番自覚していないのかもしれません。

せめてもの救いは、バンドが解散してからの報道だったこと

もともとファンキー加藤は、誰もが知るバンド、ファンキーモンキーベイビーズのボーカルとして活動していました。

せめてもの救いは、バンド活動中での報道ではなく、ソロ活動になってからだったことでしょうか?

ソロなら、迷惑は自分自身の問題ですが、もしバンド活動中なら、他のメンバーにも影響します。

いや、W不倫のこれだけの騒動ですから、どのみち一緒かもしれないですね。。。

人のうわさも75日っていうけど、今回だけはずっと永遠にイメージ回復は難しいようです。

-エンタメ
-

Copyright© raorao , 2019 All Rights Reserved.